記事一覧

ニュース

数字経済

テクノロジー

コラム

ビューティー

カルチャー

エンタメ

韓国Q&A

新造語辞典

もっと! コリア (Motto! KOREA)
ビューティー > スキンケア

かたつむりクリーム、本当に効果があるのか​​?

肌の老化防止ならびに再生に効果 

    かたつむりの粘液でつくった化粧品は、肌の老化防止ならびに再生に効果が優れると知られている。しかし、粘液の含有量が低い不良製品が相次いで発売され、消費者の不安感もつられて大きくなっている。このため、消費者がかたつむりクリームを信じて使用できるよう、代表的な疑問3つを解いてみる。

    ▶ かたつむり粘液、なぜ傷の回復に良いのか?


    かたつむりの粘液には、「ミュシン」という成分が入っている。かたつむりは、傷を負った場合、自らこれを治療するため、この成分が入っている粘液を分泌する。カミソリの刃の上を這っても傷をすぐに回復させるほど、短い時間内に肌を元の状態に復旧させる効果がある。この成分は、人間の肌組織の水分を維持し、外部有害物質からの免疫作用を助け、肌を保護する。また、ミュシンの主成分であるコンドロイチン硫酸は、傷のできた肌を素早く回復させる。

    かたつむりの粘液が関心を受けるようになったのは、1970年代チリでだ。当時、チリの葡萄農場で仕事をする農夫は、仕事をしていて手をよく怪我した。しかし、彼らの傷は、傷跡なく素早く回復されたのはもちろん、きつい仕事にも手がごわつかず、子どもの肌のように白くやわらかくなった。これを不思議にとらえた研究陣が、手についた成分を研究し、その結果、葡萄とローズヒップの実を食べて育ったかたつむりが分泌する粘液に、秘密が隠れていたという事実を知るようになった。

    ▶ 粘液だけが入っているクリームが良い?


    かたつむりの粘液質に、ビタミンが豊富な有機農ローズヒップオイル、肌の弾力に良いコエンザイムQ-10など、肌に刺激が少なく保湿に役立つ成分がともに入っている製品がさらに良い。

    かたつむりの粘液質に入っているアラントイン成分は、細胞増殖を刺激し、肌の刺激ならびに炎症を鎮静させる。また、角質除去と肌の弾力維持、ニキビ防止などの機能を持ち合わせた。ほうれい線など顔の微細なシワ改善に役立ち、肉割れ予防にも効果がある。ミネラルオイルとパラベンを添加せず、肌にやさしく素早く吸収する。

    ▶ 肌トラブルを予防してくれる?


    かたつむりクリームは、敏感な肌をもった人に良い。内外部環境から刺激を受けやすかったり、大小のトラブルが頻繁に生じる場合、かたつむりクリームを使用すると、抗炎症、鎮静作用を通じて肌を回復させるのに役立つ。油分・水分バランスが合わない脂性肌には、毛根ケアとバランス調整が可能で、べたつく感じをなくしてくれる。シワが多く肌の老化が進行したなら、かたつむりクリームが肌の中のコラーゲン生成を促進し、弾力を与える。肌の色がくすんでくすみが多い肌は、メラニン細胞形成を抑制し、美白作用を促進させる役割をする。
  • Citylife_チェ・ギソン記者/ヘルプ=コエサムコリア | 入力 2011-08-23 16:25:29