記事一覧

ニュース

数字経済

テクノロジー

コラム

ビューティー

カルチャー

エンタメ

韓国Q&A

新造語辞典

もっと! コリア (Motto! KOREA)

リュ・スンボム、コン・ヒョジンの大賞を電話で祝う

    俳優のリュ・スンボムが「元恋人」であるコン・ヒョジンの大賞受賞を電話でお祝いしたと伝えると、ネットユーザーたちが「クールだ」と2人を応援した。

    リュ・スンボムは6日に放送されたtbsラジオ『こんな夜中にチュ・ジヌです』に出演した。

    リュ・スンボムは近況について「どういう風に過ごしてるか、どこからどう申し上げるべきか、難しいところがある。過ごしてるというのは正確じゃない部分があって…」と海外を自由に行き来する生活を遠まわしに打ち明けた。

    続いてリュ・スンボムは、昨年韓国で公開された映画『タチャ ワン・アイド・ジャック』で話題になった長髪とチンピラの演技、兄のリュ・スンワン監督などに関する話をしながら、コン・ヒョジンについて質問を受けた。

    チュ・ジヌが「韓国ドラマを見るか、特に『椿の花咲く頃』は見たか」と尋ねると、リュ・スンボムは「ヒョジンが出演してるから見たかった」と答え、コン・ヒョジンのことを語った。

    続けて「あの子は、とても有名になった」と話し笑った。

    リュ・スンボムはコン・ヒョジンが昨年12月に開かれた「2019 KBS演技大賞」授賞式で大賞を受賞したことに対して「そうでなくても、この前電話してお祝いした」と語り、相変わらず素敵な友情を保ってることを明かした。

    リュ・スンボムとコン・ヒョジンは10年間付き合った末に2012年に破局した。その後も時々互いの安否を尋ねて、クールな友達として過ごしてきた。

    ネットユーザーたちはリュ・スンボムのお祝いの電話に「クールだ」、「別れても彼らのように」、「2人とも素敵だ」などの反応で、2人を応援した。
  • 毎日経済 スタートゥーデイ ソン・ジョンウン記者 | 入力 2020-01-07 12:17:48