記事一覧

ニュース

数字経済

テクノロジー

コラム

ビューティー

カルチャー

エンタメ

韓国Q&A

新造語辞典

関連サイト

もっと! コリア (Motto! KOREA)
数字経済 > 総合

コカ・コーラが平昌冬季五輪キャンペーンモデルにパク・ボゴムとキム・ヨナを抜擢

    俳優パク・ボゴムとフィギュアの女王キム・ヨナがコカ・コーラ2018平昌冬季オリンピックのキャンペーンモデルに抜擢された。

    パク・ボゴムとキム・ヨナは、コカ・コーラの2018平昌冬季オリンピックキャンペーンモデルとなり、まず最初に爽快な楽しさを感じることができる聖火リレー走者への参加を督励する予定だ。

    パク・ボゴムはtvNドラマ『応答せよ1988』とKBS2TVドラマ『雲が描いた月明かり』に出演して大ヒットを実現し、「ボゴムマジック」などの新造語を作り出すなど「パク・ボゴムシンドローム」を巻き起こし国民俳優に浮上した。

    パク・ボゴムは今年初めにコカ・コーラの「引けば近くなります!」キャンペーンモデルに抜擢された後、ファンの間で「パクコーラ」という別名が生じるほどにコカ・コーラキャンペーンの温かな完成と爽快な経験をしっかり伝達してきた。

    平昌冬季オリンピック広報大使のキム・ヨナもまた選手時代に全世界の「フィギュアの女王」であり、老若男女から愛される国民スポーツスターとなっている。

    キム・ヨナはその力量を認められアマチュアスポーツを後援する「コカ・コーラ体育大賞」にて第12回、第19回に最優秀選手賞を受賞する一方、コカ・コーラが青少年のために開催するスポーツフェスティバル「みんなのオリンピック」に参加するなど、コカ・コーラと深い縁を結んでいる。

    コカ・コーラ社関係者は「パク・ボゴムとキム・ヨナはそれぞれ演技とスポーツを通じて共にする幸福と爽快な楽しさを全国民に披露してきた」とし「二人の国民スターとともに2018年平昌冬季オリンピックコカ・コーラ聖火リレーの意味を知らせ、爽快な楽しさを伝えていく予定」だと話した。
  • O2CNI / 写真=コカ・コーラ | 入力 2017-02-28 10:25:00.0
  • Copyright mk.co.kr, All rights reserved