記事一覧

ニュース

数字経済

テクノロジー

コラム

ビューティー

カルチャー

エンタメ

韓国Q&A

新造語辞典

もっと! コリア (Motto! KOREA)
エンタメ > 総合

「外見至上主義」登場のパク・ボムジェはパク・ジェボム?

    パク・テジュン作家のネイバーウェブトゥーン『外見至上主義』18話がアップデートされた中で、パク・ボムジェが名前とタトゥーなどが歌手パク・ジェボムに似ており注目を集めている。

    パク・ボムジェは怪力で有名な建築科のバスコ(イ・ウンテ)の部下であり友人。彼はモヒカンスタイルに尖って大きな耳を持ち、左腕にタトゥーをしている。実際のパク・ジェボムは1月23日に自身のインスタグラムに「俺がウェブトゥーンになった。成功した」という文と共にウェブトゥーンのパク・ボムジェをキャプチャーしたイメージを掲載したりもしていた。

    一方、19日に公開された18話では「オルチャン」ヒョンソクに殴られて倒れたバスコを発見して怒り、復讐に立ち上がることを暗示させた。
  • シックニュース チェ・ジョンウン記者/写真=イ・ミファ記者、ネイバーウェブトゥーン画面キャプチャー、パク・ジェボムインスタグラム | (C) mk.co.kr | 入力 2015-03-20 14:04:15