記事一覧

ニュース

数字経済

テクノロジー

コラム

ビューティー

カルチャー

エンタメ

韓国Q&A

新造語辞典

もっと! コリア (Motto! KOREA)
エンタメ > 総合

「浪漫ドクターキム・サブ2」ハン・ソッキュ&イ・ソンギョン&アン・ヒョソプで来年放送

    俳優ハン・ソッキュ、イ・ソンギョン、アン・ヒョソプが来年1月にSBSで放送予定のドラマ『浪漫ドクターキム・サブ2』への出演を確定した。最高視聴率27.6%に輝いた「トルダム病院」が再び門を開くもの。

    2020年1月に放送される『浪漫ドクターキム・サブ2』は2016年11月から2017年1月までに放送され、27.6%の最高視聴率を記録した『浪漫ドクターキム・サブ』のシーズン2だ。地方のみすぼらしいトルダム病院を背景に繰り広げられる「本物のドクター」の話であり、努力型の天才と生まれつきの手術の天才が、以前には「神の手」と呼ばれた「変わり者の天才医師」キム・サブと出会い、人生の「本当の浪漫」を学んでいく内容が描かれる。

    特に『浪漫ドクターキム・サブ』のシーズン1は胸が熱くなる共感メッセージを伝えて、放映中「シンドローム的な視聴率」を記録するなど、視聴者の熱狂的な支持を得た状況。さらにシーズン1は胸に染み入る感動と感情移入しやすいはっきりとしたキャラクターたちの力が発揮され、27.6%という自己最高視聴率を記録し、有終の美をおさめた。これにより放送終了後、再び感動と共感を得たいと思う視聴者の「シーズン2」制作依頼が続いた。

    これと関連し『浪漫ドクターキム・サブ』の制作陣が熱いラブコールに応えするために3年ぶりに「シーズン2」で再会する。『製パン王キム・タック』『九家の書』『家族なのにどうして』など、執筆する作品ごとに大ヒットを引き出すカン・ウンギョン作家と、『ジャイアント』『サラリーマン楚漢志』『お金の化身』などのヒット作を生み出したユ・インシク監督と『浪漫ドクターキム・サブ』を導いた名実共に韓国最高の俳優ハン・ソッキュが『浪漫ドクターキム・サブ2』で再び意気投合して「レジェンド」の帰還を予告している。

    ここにイ・ソンギョン、アン・ヒョソプが『浪漫ドクターキム・サブ』でキム・サブ役のハン・ソッキュと力を合わせる新しい医師として合流し、期待を急騰させている。まず、ハン・ソッキュはシーズン1から引き受けた本名はプ・ヨンジュ、国内唯一のトリプルボード外科医であり、かつては神の手と呼ばれた男だったが、今では自らを「浪漫ドクター」と称して看板の照明も全部つかない「トルダム病院」を守っている引きこもり医師のキム・サブ役を引き受けた。最近、心理スリラードラマ『WATCHER』と映画『偶像』で強烈な熱演を見せて、名俳優としての揺るぎない地位を証明したハン・ソッキュが再び誕生させるキム・サブの「浪漫」はどのようなもなのか関心を集める。

    イ・ソンギョンは1位が得意技であり、勉強が趣味の女、挫折や落伍、失敗とは距離が遠い自信満々のエリート外科フェロー2年目「努力型の勉強天才」チャ・ウンジェ役を引き受けた。イ・ソンギョンは『恋のゴールドメダル~僕が恋したキム・ボクジュ~』『アバウトタイム~止めたい時間~』に続き、女性ツートップ映画では珍しく累積観客数160万人を越えた『ガールカプス』で存在感を発揮し、ロマンスからアクションまでどんなジャンルでも完璧に消化する俳優として定着した。ハン・ソッキュと出会って、真の医師に成長するチャ・ウンジェの姿をどのように描くのかも注目されている。

    アン・ヒョソプは厳しい人生を経験したせいで幸せを信じることのできないシニカルな男、手術室でだけはものすごい集中力で優れた実力を発揮する外科フェロー2年目の「生まれつきの手術の天才」ソ・ウジン役を引き受けた。アン・ヒョソプは最近、『三十だけど十七です』、『アビス』などで優しく暖かい「年下男子」として視聴者たちのときめきを刺激した状態。デビュー以来、初めて医師の役に挑戦するアン・ヒョソプが『浪漫ドクターキム・サブ2』ではどのような演技変身を見せるのかに関心が集められている。

    制作会社サムファネットワークス側は「この時代に死に行く大切な価値観を描くために再びトップたちが団結した」とし、「良い話のために喜んで手を取り合ったカン・ウンギョン作家、ユ・インシク監督、俳優ハン・ソッキュ、青春の悩みと感性をそのままこめたイ・ソンギョンとアン・ヒョソプが描く、浪漫ドクターたちの話を期待してほしい」と伝えた。

    『浪漫ドクターキム・サブ2』は2020年1月に初放送される予定だ。
  • 毎日経済 スタートゥデイ ソン・ジョンウン記者 / 写真= | 入力 2019-09-18 13:31:44