記事一覧

ニュース

数字経済

テクノロジー

コラム

ビューティー

カルチャー

エンタメ

韓国Q&A

新造語辞典

もっと! コリア (Motto! KOREA)
エンタメ > 総合

IUがアルバム発売を延期し謝罪 ファンは応援「当然必要な時間」

    歌手IU(本名イ・ジウン、26)がカムバックの延期を知らせながら謝罪すると、ファンたちはIUの決定を尊重し、応援した。

    IUは去る20日、自身の公式ファンカフェを通じて11月1日に公開予定だった5枚目のミニアルバム「Love poem」の発売を先送りすると発表した。

    IUは「同名の公演を2週間後に控えた状況で、公演の全体的なメッセージ、セットリストなどの問題で日程についてスタッフの方々と一緒にたくさん悩んだが、正直に申し上げると私の個人の時間がほんの少し必要なようだ」と素直な気持ちを告白した。

    それとともにIUは「アルバムのプロデューサーとして、公演を作る歌手としての責任感に私の個人的能力が追いつかずに下した決定であるため、誰よりも大きな期待とときめきで私の新しい音楽を待ってくださった私たちUENA(IUのファンクラブ)にあまりにも申し訳ない」とファンに謝罪し、「絶対にそこまで長くは待たせないということと、失望する公演は作らないということだけ必ず約束する」と付け加えた。

    IUは最近、大変な時間を過ごした。親しかった歌手兼女優のソルリ(本名チェ・ジンリ、25)が極端な選択によりこの世を去った悲報を聞いて誰よりもつらかったはずだ。IU側はこれを受けて新しいアルバムの事前コンテンツの公開を中断している。

    IUの心こもった文章にファンはIUを励まして慰めた。

    ファンたちは「当然、必要な時間」、「かしこい選択」、「負担が大きかっようだ。早くリリースすることには意味がないから、心をしっかり整理して」、「IUの本心が感じられて良い。だからファンはIUを深く理解して愛する」、「幸せになろう、ジウン」、「痛みが大きいだろうに、十分な時間を持って」など応援のメッセージを送った。

    IUはカムバックを延期した代わりに、新しいアルバムの最後の曲「Love poem」を11月1日に先行公開する。IUは「アルバムと今回の公演に最も有機性になってくれトラック」と「今回のアルバムのテーマのような曲であり、その曲を中心に作ったアルバムと公演なので、この歌だけは公演で必ず聞かせて差し上げたい」と曲を紹介した。

    一方、IUは11月、光州を皮切りに仁川、釜山、ソウルでコンサートを開催してファンに会う予定であり、12月からは台湾、シンガポール、マニラなど海外ツアーを続ける計画だ。
  • 毎日経済 スタートゥデイ イ・ジェウン インターン記者 / 写真=カカオM | 入力 2019-10-21 11:38:20