記事一覧

ニュース

数字経済

テクノロジー

コラム

ビューティー

カルチャー

エンタメ

韓国Q&A

新造語辞典

もっと! コリア (Motto! KOREA)
エンタメ > 総合

チ・チャンウク、映画出演が確定 チョ・ウジンと共演

    俳優チ・チャンウクが次期作として映画『膺懲』(仮題)を選択した。

    所属事務所の関係者は13日、MKスポーツに「チ・チャンウクが『膺懲』出演を確定した」と明らかにした。

    チ・チャンウクは除隊後の復帰作として昨年11月に終了したtvNドラマ『僕を溶かしてくれ』を選択して、視聴者たちと会った。

    以後、彼が選んだ次期作は『膺懲』で。今回はスクリーンを介して観客と会う予定だ。

    『膺懲』は『スノーピアサー』『テロ,ライブ』『バトル・オーシャン 海上決戦』などの編集監督として知られているキム・チャンジュ監督の長編商業映画デビュー作だ。これに先立ちチョ・ウジンが主人公にキャスティングされたニュースを伝え、CJエンターテイメントが投資と配分、TPSカンパニーが制作を務め、70億ウォン規模の制作費が投入される。

    2017年『捏造された都市』以来、久しぶりにスクリーンに復帰するチ・チャンウクがどのような姿を見せるのかが注目される。
  • 毎経ドットコム MKスポーツ キム・ノウル記者 / 写真=チョン・ジョンファン記者 | 入力 2020-01-13 14:00:16