記事一覧

ニュース

数字経済

テクノロジー

コラム

ビューティー

カルチャー

エンタメ

韓国Q&A

新造語辞典

もっと! コリア (Motto! KOREA)
ニュース > 総合

鄭長官「ジーソミアは原論的水準の話に」

韓・日国防会談が終了 

  • 鄭景斗(チョン・ギョンドゥ)国防部長官は今日(17日)、タイで行われた日本の河野太郎防衛相と両国国防長官会談で、ジーソミア(GSOMIA/韓日軍事情報保護協定)の問題に対しては原則的なレベルでの対話を交わしたと明らかにした。

    鄭長官はこの日午前10時5分(現地時間)から40分間、タイのアヴァニ リバーサイド バンコク ホテルで開かれた会談直後の記者懇談会で、ジーソミア問題に対して「原則的なレベルでの話になった」とし、「重要なことは国防分野の話ではなく外交的に解決すべきことが多いので、外交的にうまく解決できるように努力をしてほしいと積極的に注文した」と語った。

    鄭長官は「ジーソミアと関連して、日本は引き続き維持していくことを望むという立場を明らかにしたし、私はわが国で国民に引き続き説明をしてきたけれど、6月までわが国の立場は延長することだった」とし、「その後に日本が(対韓)輸出規制措置をとったことで安全保障上の信頼を毀損したために、わが国はジーソミアを終了決定するしかなかったと語った」とした。
  • MBNオンラインニュースチーム | (C) mk.co.kr | 入力 2019-11-17 15:12:00