コン・ヒョジン、爽やかな初夏のビジュアル 一人で上手に過ごすコツを伝授


  • 写真:Harper's BAZAAR Korea

女優コン・ヒョジンの爽やかな初夏のグラビアが公開された。

コン・ヒョジンは最近、ファッション誌『Harper's BAZAAR Korea』6月号とピアジェのコラボレーションページに登場した。初夏の雰囲気で進められた撮影でコン・ヒョジンは特有の清涼感と活気に満ちた雰囲気を如実に見せてくれた。

撮影後に行われたインタビューでは長いあいだ女優生活を通して見せてきた「コン・ヒョジンらしさ」についての率直な思いが紹介された。女優の新しい典型と環境に対する関心、ファッショニスタとしての影響力についての質問に「好き嫌いが正確な人間だけど、簡単に変わったりする。好きな時はとても好きで長く関心を持つ。良いことを積極的に推薦し、それがどうして良いのか説明するのが上手だ。好きなことが長く好きだから、本当に好きなんだなと感じられるのではないかと思う」と、新たな影響力を与えることが嬉しいことであることを明かした。

  • 写真:Harper's BAZAAR Korea

これまで演じた人物の中で一番友達になりたい役を尋ねる質問に対し、「『椿の花咲く頃』のトンベクは子どももいるし、ヨンシクさんもお店も見なければならないので、とても忙しいと思う。『パスタ〜恋が出来るまで〜』のソ・ユギョンが一番良い友達になりそうだ」と答えた。そして自分自身とも友達になりたいという面白い答えを出した。

コン・ヒョジンは「私は本当に友達について、たくさん考える。本当によく会いたくなるし愛情表現も上手だ。時間が多くて人付き合いが好きだし運転も上手だから、迎えに行ってプレゼントもよくあげる」と友人ポジションに最適な魅力をアピールした。

また「すごく大きなパズルをプレゼントされて「これ誰がやるの?」と思ったけど、実際にやってみたら時間が過ぎるのも忘れてパズルを合わせた。何か学ぶのが好きで、クラスアプリでウィービングを習った。材料を家に送ってくれて映像を通じて先生と一緒に勉強する。寂しがり屋なら、このような方法もいいだろう」と伝え、コロナパンデミックによって1人だけの時間を過ごす人にコツを伝授した。

コン・ヒョジンとのグラビアと率直なインタビューは『Harper's BAZAAR Korea』6月号で確認できる。
  • 毎日経済 スタートゥデイ パク・セヨン記者
  • 入力 2021-05-17 09:17:56