ソ・ウンスのグラビアが公開「まっすぐな芯を持った人になりたい」


  • 1st Look

女優ソ・ウンスのグラビアが公開された。

ソ・ウンスが新しい魅力を披露した。『1st Look』225号のグラビアで今まで見せたことのない変わった表情とポーズを披露した。

公開されたグラビアの中のソ・ウンスは特有の清純な笑顔の代わりにシックなカリスマ性と奥ゆかしい眼差しでカメラを見つめた。さらにプロモデルに劣らない感覚的なポーズでスタイリッシュな姿を披露した。

和気あいあいとした雰囲気の中で行われた今回のグラビア撮影で、ソ・ウンスは170センチの長身と長い手足、完璧なボディラインですべてのカットを完璧に完成させた。構造的なデザインのブラックワンピースをはじめ、レザーワンピースやパンツまで全て彼女らしいスタイルで着こなし現場にいたスタッフたちの感嘆を誘った。特にクローズアップカットでは挑発的な眼差しで視線をそらすことができないようにした。

  • 1st Look


  • 1st Look


  • 1st Look

グラビアの撮影後に行われたインタビューでソ・ウンスは女優としての人生に対する深い考えと演技に対する本心を打ち明けた。

自分だけのカラーをより明確に紹介したいというソ・ウンスは「女優の美徳は内面の強固さから始まると思う」とし「優しそうだが、まっすぐな芯を持った人になろうと努力している」と明らかにした。

また、ロマンスやアクションなど多様なジャンルの作品を通じて多彩な姿を見せたいとし自分が持つ意外なギャップの魅力についても注目してほしいと呼びかけた。

ソ・ウンスの率直な考えが込められたインタビューと多様なグラビアカットは『1st Look』225号で確認できる。ギャップの魅力が詰まったデジタルコンテンツは17日、『1st Look』のYouTubeチャンネルで公開される予定だ。
  • 毎日経済 スタートゥデイ ヤン・ソヨン記者
  • 入力 2021-09-07 14:58:12