BLACKPINKジェニーの広告がNYのビルボードに登場 韓国人初


  • カルバンクライン

グループBLACKPINKのジェニーが韓国人としては初めてニューヨークのビルボード(看板)を飾った。

グローバルファッションブランドのカルバンクラインは16日「10日に公開したK-POPガールグループBLACKPINKのジェニーがモデルになった#mycalvins 秋の広告キャンペーンがニューヨーク、ヒューストン通りのビルボードを飾った」と明らかにした。

ジェニーはカルバンクラインのグローバル広告キャンペーンに初めて参加した韓国スターとして、ニューヨークのビルボードまで進出することになった。K-POPアイドルでありながらグローバルファッションアイコンとして注目を集め、数多くのブランドのラブコールを受けているジェニーの人気をうかがわせる。

看板の中のジェニーはランジェリー姿で特有の魅力的な眼差しを向けている。関係者によるとジェニーのニューヨーク看板はニューヨーカーたちの視線を集中させ、大きな話題になっている。BLACKPINKのファンも熱狂している。

今回のキャンペーンでジェニーは官能的ながらもナチュラルなジェニーだけの魅力で、世界のファッションアイコンとしてのポジションを固めた。

  • カルバンクライン

ジェニーが自分のSNSにも公開した写真の効果により、商品の品切れが相次いでいるというのが会社側の説明だ。

ジェニーが着ているワイヤーのないコットンブラレットなどは、快適でありながら洗練されたデザインと鮮やかなブランドロゴで同年代の消費者をひきつけ、大きな人気を集めている。メーカー側は「異例の爆発的な売れ行きにより、いくつかの商品は予約制販売の運営を開始した」と伝えた。

ジェニーが広告で見せたスタイリングはMZ世代をひきつけた。レトロファッションの一つであるランジェリーとリラックスフィットジーンズのコーディネート、ブラレットとアウター(上着)などのコーディネートをジェニーは完璧に消化した。
  • ソン・ジョンウン スタートゥデイ記者
  • 入力 2021-09-17 10:07:22