トップ > ビューティー > ビューティー > チョン・インソン、格好いい女性を演出「こんな姿は初めて」

チョン・インソン、格好いい女性を演出「こんな姿は初めて」


  • チョン・インソン、格好いい女性を演出「こんな姿は初めて」
  • Arena HOMME+


  • チョン・インソン、格好いい女性を演出「こんな姿は初めて」
  • Arena HOMME+


  • チョン・インソン、格好いい女性を演出「こんな姿は初めて」
  • Arena HOMME+

チョン・インソンがファッショングラビアで新しいイメージを披露した。

男性ファッション誌『Arena HOMME+』1月号にチョン・インソンのファッショングラビアとインタビューが公開された。チョン・インソンはSBS日曜ドラマ『君の夜になってあげる』でアイドル入居主治医になったイン・ユンジュ役を演じ愛らしい魅力を発散し次世代ロマンスコメディドラマのクィーンとして浮上している。共に安定した演技を発揮しデビュー後初めて1人2役に挑戦し全く別人のように完璧に消化して視聴者の好評を得ている。

公開されたグラビアでは、これまで見たことのないチョン・インソンのギャップの魅力が描かれている。普段、可愛らしい雰囲気のチョン・インソンのバルキーニット、革素材の衣装とグロッシーなメイクアップまで「強いキャラクター」へと大胆な変身を遂げて注目を集めている。子役でデビューして以来、これまで多様な作品で安定的な演技力を披露してきたチョン・インソンは、劇中のキャラクターを演じるように衣装とコンセプトに合う強烈な眼差しとカリスマで、さらに完成度の高いグラビアを作り出した。

またインタビューでは現在、放送中のドラマ『君の夜になってあげる』を選んだ理由、ビハインドストーリー、ルナのメンバーたちと親友になった話を聞かせてくれた。特に「ユンジュはたくましく生きる愛らしい人だ。私もユンジュを演じながら慰められた」とし「『君の夜になってあげる』という幸せな世界で生きてきた気分だ」という感想を伝えドラマに対する愛情を再び表した。

このように『Arena HOMME+』1月号のグラビアで2022年の幕開けを強烈に彩ったチョン・インソンは、未だ見せていない無限の潜在力と魅力で活発な活動を繰り広げるものとみられる。

チョン・インソンのファッショングラビアとのインタビューは『アリーナオムプラス』1月号で見ることができる。チョン・インソンが出演中のSBS日曜ドラマ『君の夜になってあげる』は26日(日)放送中止、1月2日(日)夜11時5分から8話が放送される。
  • 毎日経済 スタートゥデイ シン・ヨンウン記者
  • 入力 2021-12-23 13:53:45