トップ > ビューティー > ファッション > キム・ヨナ、ディオールをまとって優雅なポーズ 北京五輪で再び話題に

キム・ヨナ、ディオールをまとって優雅なポーズ 北京五輪で再び話題に


キム・ヨナのフォトが公開された。

ファッションと文化を基盤に毎月独創的なコンテンツを披露するマガジンの『DAZED』が、4月号にフィギュアスケート選手キム・ヨナのカバー・ストーリーを公開した。

キム・ヨナは非の打ち所のない優雅な視線とポージングで今回の撮影に臨んだ。

  • キム・ヨナ、ディオールをまとって優雅なポーズ 北京五輪で再び話題に
  • 『DAZED』

北京五輪を通じて再び話題となったキム・ヨナの競技映像は、当時の忘れられない感動をもう一度思い起こさせた。 「時間が過ぎても五輪を通して私のことを思い出してくれるのを見ながら、まだまだフィギュアスケートでは私を覚えて下さっているんだなと思い、何より感謝している」と話した。

また2024年韓国の平昌(ピョンチャン)で開かれる江原(カンウォン)冬季青少年五輪に対して、若い選手たちのための機会を作ってあげるという趣旨に期待していることを明らかにした。北京五輪で抜群の技量を見せてくれた後輩選手たちに対しても賞賛を惜しまなかった。 「世界規模の大会が与えるプレッシャーも大きかったでしょうし、緊張も本当にしたと思います。そのようなプレッシャーにもかかわらず、出場した選手たちが本当によくやってくれたんです。感心していると、本当に素晴らしいと伝えたいです」と話した。

一方、選手生活を終えた後のキム・ヨナが感じる日常の素朴さと幸せについても話した。キム・ヨナは「選手生活を長く続けたので、何でもない日常を送ることも私には幸せです。何事もないことが幸せ」と明らかにし、今と現在を生きていくことを見守ってくれることに十分感謝していると答え、謙遜で超然とした姿を見せた。

キム・ヨナのフォトやインタビューは『DAZED』4月号とホームページ、Instagram、Twitter、YouTube、TikTokなど公式SNSチャンネルで配信される。

  • きむ・ナヨン MKスポーツ
  • 入力 2022-03-17 10:58:36