トップ > ビューティー > LE SSERAFIMカズハ、フォト公開「実力や結果だけに気を使っていると憂鬱に。過程を楽しもうと思う」

LE SSERAFIMカズハ、フォト公開「実力や結果だけに気を使っていると憂鬱に。過程を楽しもうと思う」


  • LE SSERAFIMカズハ、フォト公開「実力や結果だけに気を使っていると憂鬱に。過程を楽しもうと思う」
  • ELLE

  • LE SSERAFIMカズハ、フォト公開「実力や結果だけに気を使っていると憂鬱に。過程を楽しもうと思う」
  • ELLE

グループLE SSERAFIMのメンバー、カズハのフォトが公開された。

マガジン「ELLE」8月号のグラビアは、LE SSERAFIMでデビューするまでオランダに留学し、バレリーナの道を歩んできたカズハならではの特色を生かしてバレエコンセプトで行われた。

デビューを実感するかという質問にカズハは「人生で一番大きな挑戦をしたと思う。デビュー前までは韓国語がとても難しかったが、活動を始めメンバーたちとおしゃべりする時間が多くなり、急速に伸びた」と明らかにした。

自身の長所を尋ねられると「見た目より野望を持っている。私にとって「野望」は良い意味だ。現実的な制約にとらわれず夢について考えさせてくれるため」と答え、幼い頃バケットリストを作成した経験について打ち明けた。

  • LE SSERAFIMカズハ、フォト公開「実力や結果だけに気を使っていると憂鬱に。過程を楽しもうと思う」
  • ELLE

  • LE SSERAFIMカズハ、フォト公開「実力や結果だけに気を使っていると憂鬱に。過程を楽しもうと思う」
  • ELLE

続けて「当時書いたリストの中に人々の歓声が聞こえるステージに立ちたいということと雑誌画報撮影もあった。やりたいことができると信じれば、きっと叶うと信じていたようだ」と付け加えた。

バレリーナとK-POPアーティスト共に、果てしない練習を通じて基本を固めなければならない。

カズハは「実力や結果だけに気を使っていると憂鬱になりがちだ。停滞期が来た時は私がなぜこの仕事を好きになったのか、なぜしているのか最初から考えて過程自体を楽しもうと思う」と話した。

それと共に「まだデビューして2ヶ月しか経っていないのに、多くの方々が関心を持ってくださって感謝している。バレエで留学生活をしていたという事実を不思議に思っている方もいる。これからは実力的にもさらに発展し、K-POPアイドルとしての姿も新たに見せたい」と意気込みを語った。

カズハの初単独グラビアとインタビュー、そしてユーチューブ映像は「ELLE」8月号とウェブサイト、ユーチューブで見ることができる。
  • ヤン・ソヨン スタートゥデイ記者
  • 入力 2022-07-19 11:24:45