トップ > ビューティー > ビューティー > アイシャドウ、クレヨンタイプが大勢「GET YOUR CRAYON!」

アイシャドウ、クレヨンタイプが大勢「GET YOUR CRAYON!」


  • アイシャドウ、クレヨンタイプが大勢「GET YOUR CRAYON!」
忙しい朝、女性のメイクアップを更に早くて簡単に助けてくれるアイテムが登場した。まさにクレヨンタイプだ。ペンシルタイプのように削らなくてもよくブラシ、チップのように使用後洗浄しなくてもよいため便利だ。

アイシャドウはチップ、ブラシ、指などを使用して塗るのが普通だった。反面クレヨンタイプのアイシャドウは目元にごしごし描くことがすべてで、別の道具が必要ない事が特徴だ。また、濃いものよりほのかな発色になるものを好む会社員女性には、適したビューティーアイテムだといえる。

脂性肌はクリームタイプで発売されたクレヨンアイシャドウを使用するのがためらわれることもある。そんなときにはプライマーやパウダーをまぶたに塗った後クレヨンアイシャドウを使用すれば、テカリを押さえ長時間発色を維持する事ができる。アイシャドウを塗ったあと、指でそっと押さえてあげることもやり方だ。

鮮やかな発色のためにアイシャドウを複数回塗り重ねるのは禁物だ。大体柔らかいテクスチャーの製品が多いので、重ね塗りする場合は簡単ににじんでしまうことがあるためだ。濃い発色力を望むなら、クレヨンタイプ意外のアイシャドウと一緒に使用する方法がある。またパールが入ったクレヨンアイシャドウは、できるだけパールの粒子が細かいものを選べば持続力を高めることができる。

  • アイシャドウ、クレヨンタイプが大勢「GET YOUR CRAYON!」
クレヨンアイシャドウはアイライナーとしても使用する事ができ活用性まで備えている。ブラック、グレー、ブラウンなど濃いカラーを選びアイラインに沿って塗り、そして指を使ってまぶたまでグラデーションを作ればクレヨンタイプのアイシャドウ一つで簡単にスモーキーメイクアップを完成させられる。

もう少し濃いスモーキーメイクアップを望むなら、ゴールド、カーキ、ブラウンなどのシャドウをまぶたの中央から薄く塗ってのばす。アイラインによってグレートーンのクレヨンアイシャドウを塗りアンダーラインにも薄く塗れば、すっきりとしながらも奥深い雰囲気を演出できる。

クレヨンアイシャドウをつかってデイリーアイメイクをするときは、トーンオントーンカラーを選択することもいい。淡いトーンのアイシャドウをまぶたに全体に塗り、二重ラインに濃いカラーのシャドウを重ね塗りし自然に境界線をなくせば、洗練されたアイメイクを完成させられる。

また来いカラーのアイシャドウをまぶたに塗ったあと、パールが含まれたベージュ、ピンクトーンのクレヨンアイシャドウを涙袋の部分に軽く塗れば、目の下を明るくし一層若く見えることがあり、穏やかなパールが女性らしい雰囲気を加えてくれる。
  • MKファッション_イ・イェウォン 記者/写真_イニスフリー、NARS 提供
  • 入力 2013-05-19 15:19:52