ぴったり500kcalのみ食事を減らす[やさしいダイエット⑤/⑨]

ダ・カーの魅惑的なカーブが欲しいなら 

  • ビクトリア・ベッカム

男性の願いと異なり、女性はキム・ミニ、コン・ヒョジンのようにやせたがる。このようにやせた女性の共通点は「少しずつ頻繁に食べる」だ。ビクトリア・ベッカムもまた「少しずつ頻繁に」食べる方法でダイエットに成功した。出産後にもサイズゼロに近い体で登場し、驚きを与えた。

彼女が選んだのはまさに「ハンド・ダイエット」だ。英国の日刊紙デイリー・メールによると、彼女は自身の5本指を基準に徹底した食餌療法を始めたという。スモークサーモン・寿司・スクランブルエッグなどを主食に砂糖摂取は禁じたものだ。この時に重要なポイントは、食べ物の量が手の平の広さを越えないということだ。

成人女性の1日推奨カロリーは1800~2000kcalだ。ここで500kcalのみ根気よく減らすと、ひと月に2kg減量できるということを肝に銘じよう。

Focusむくみを飛ばす「バナナ酢」


体に蓄積された老廃物除去を助け、ダイエットにも効果的なホームメイド飲料としてバナナ食酢が人気を享受している。食酢の独特な香りと味で好き嫌いがあるが、デトックス効果は確実に享受できる。湯せんで消毒した密閉容器にバナナ・黒砂糖・食酢を1:1:1の割合で入れた後、電子レンジで30秒~1分温める。黒砂糖がよく混ざるよう一日程度室温で補完した後に飲めばよい。

[やさしいダイエット⑤/⑨]
  • Citylife /写真_毎経DB
  • 入力 2014-06-05 09:14:09