サマービューティープラン、クーリング効果があるメイクアップ法&頭皮管理のヒント


夏の肌は、蒸し暑い天気と強い紫外線に襲われるのが常だ。熱気で広がった毛穴、皮脂によるトラブルを避けたい人々が大喜びするサマービューティープランを用意した。

熱気に襲撃されたメイクアップ

化粧品がついていないスポンジでそっと叩いて油分を吸収させた後、メイクを修正してみよう。油とり紙のようにスポンジも油を吸収する性質があり、肌がすっきりとする。その上にファンデーションを塗ると押されたり、固まらずに均等に表現される。ファンデーションを塗るときもスポンジで念入りに塗ればメイクアップの持続力が高くなって、サラサラした仕上がり感を感じることができる。クーリング効果がいっぱいの修正メイクアップ方法もある。冷たい水を軽くかけた後、紙タオルで押して水気を拭き取った後、修正メイクアップしてみること。

ヒント:気温が高くなって、血液の循環が円滑でない場合は、毛細血管を通じて皮膚熱が逃げることができず、一定の部位に熱が集まるようになる。冷蔵庫に入れておいたトナーで肌を冷たく鎮静させた後、水分ローションを厚く塗ると肌に十分に水分を供給して保護膜が形成される。

頭皮も大事だから

メントール成分を持ったクーリングシャンプーで髪を洗うと、頭皮の熱をなだめることができる。まず、早く熱感を冷ましてくれる頭皮用のクーリングスプレーやセラムを使ってみよう。外出や野外活動をする時は頻繁に分け目の位置を変えれば、頭皮に熱がたまるのを防ぐことができる。インスタントや肉類を含む高カロリー食品、睡眠不足などは体に熱が蓄積する。淡泊に食事をして、ストレスが充満する時は休憩に集中しよう。野菜を十分に食べて、運動を着実にすると、血液の循環の流れが良くなり、体の熱が片側に集中するのを防ぐことができる。

ヒント:ぬるま湯を頭に十分に濡らしてからシャンプーをする。指先部分に円を描くようにそっと押すマッサージも良い。泡を5分ほどそのままにしておくと皮脂、ほこりなどが落ちて効果的に除去される。
  • Citylife_シン・ジョンイン記者
  • 入力 2014-07-02 10:19:45