キム・ソウン、2年連続でランジェリーブランドのモデルに


キム・ソウンが2年連続でランジェリーブランド「BYC」のモデルになった。清純な美貌に健康美あふれるボディラインを兼ね備えた魅力をしっかりと認められ、広告クイーンらしい活動を続ける。

キム・ソウンの所属事務所Willエンターテイメントは10日「キム・ソウンが昨年に続いて今年もインナーウェアブランドBYCのモデルとして活躍する」とし「キム・ソウンはドラマ、広告など、さまざまな活動で積んだ評価と信頼感あふれるイメージからBYCの主要な消費者層である20代と30代の関心を一身に受けてきた」と明らかにした。

BYCの関係者は「これまでBYCランジェリーセルピンク、ルソンの専属モデルとして最善を尽くしてくれたキム・ソウン俳優と今年も再び呼吸を合わせることにした」とし、「これからも俳優キム・ソウンの活動に期待してほしい」と伝えた。

2年連続でBYCのモデルになったキム・ソウンは、これまで特有の明るく清純なイメージとギャップのあるシックでセクシーな魅力で、どんなコンセプトの撮影も完璧に消化してきた。

一方、キム・ソウンは現在、次期作を検討している。
  • 毎日経済 スタートゥデイ ソン・ジョンウン記者 / 写真=Willエンターテイメント | (C) mk.co.kr
  • 入力 2019-01-21 00:08:00