ナム・ジュヒョク、雑誌のカバーに 大先輩と共演した感想も語る


俳優ナム・ジュヒョクがロンドンとニューヨークの感性を届けるファッションマガジン『NYLON』の2020年最初のカバー主人公に選ばれた。

公開されたカバーはナム・ジュヒョクの魅力に満ちている。撮影後のインタビューでは普段なかなか出会うことのないキム・ヘジャとの演技について尋ねた。

ナム・ジュヒョクは「先輩と演技しながら本当にジュナになって会話しているような気分になりました。演技しているようには感じませんでした。撮影する3カ月は毎分幸せだったし、一刻も早く撮影現場に行きたくなる時間でした」と明らかにした。

実際に彼はドラマの撮影現場に行く前には台本を何度も確認するものの、現場ではほとんど開かないほどに完璧なジュナになっていたという。

続いて「勝敗を論じるのが難しいのが演技ですが、だからより難しいようです」という質問に「急ぐ必要はなく、進み続けるものだと考えています。短距離レースではなく長距離レースですから」と答えた。

俳優ナム・ジュヒョクの姿をおさめた写真とメイキングフィルムは『NYLON』1月号とウェブサイトやインスタグラム、YouTubeチャンネルを通じて順次公開される予定だ。
  • 毎経ドットコム MKスポーツ ソン・ジナ記者 / 写真=NYLON
  • 入力 2019-12-16 12:19:53