除隊CNBLUEジョン・ヨンファが雑誌のカバーに 大人の魅力


歌手兼俳優のジョン・ヨンファがファッションマガジン『GRAZIA KOREA』1月号のカバーを飾った。

ジョン・ヨンファは最近、撮影を進行した。ジョン・ヨンファに似た色である「ブルー」をコンセプトに撮影された写真で、彼は白いTシャツとブルージーンズ、大き目のニットにネイビーマリーンのスタイルなど、胸ときめく「彼氏スタイル」を完璧に消化して注目を集めた。

特にクローズアップショットを通じて除隊後も輝くビジュアルと深い眼差しを披露し、素肌にスーツを着た姿からは大人のジョン・ヨンファの魅力を感じることができる。

撮影後は、除隊後の近況についてのインタビューが続いた。 20カ月前後で最も変わった点を尋ねるとジョン・ヨンファは「心構えがたくさん変わった。入隊する前には仕事の比重が大きかった。自分自身よりも大衆が望むことを中心に考えていたが、今は「本当に自分がやりたい方向で、やりたいときにやろう」へと変わった。あせる気持ちが少し消えた」と明らかにした。

今後の計画についても話した。ジョン・ヨンファは「海外ツアーを開始し、アルバムの発売も計画中だ。ドラマの提案も入っていて、時期がよく合えばできそうだ」とし、「除隊後にも呼んでくださる方々がいてとても感謝して幸せだ。どんな方法でも恩返しをしたい」と明らかにした。

ジョン・ヨンファは昨年11月、702特攻連隊から満期で除隊した。除隊後、12月7~8日には韓国で単独コンサートを開催して変わらずに待ってくれたファンと音楽で疎通した。また来る24~25日に神奈川、25日に兵庫で日本ファンミーティングを開催し、2020年には1月25日にバンコク、2月8日に台北、3月6日にマニラなどで「STILL 622」ツアーを続け、世界のファンと会う計画だ。

ジョン・ヨンファの詳細なインタビューや写真、映像は12月20日に発刊する『GRAZIA』1月号とGRAZIA公式SNSチャネルを介して確認できる。
  • 毎日経済 スタートゥデイ イ・ダギョム記者
  • 入力 2019-12-18 09:20:47