「私はチャン・ボリ!」で子役を演じたキム・ジヨンが見違えるほど成長


『私はチャン・ボリ!』でビダン役として愛された子役のキム・ジヨンが見違えるほどキレイに成長した近況を公開した。

キム・ジヨンは最近、自分のSNSに「2020 New profile」という文章と共に新しいプロフィール写真を公開した。

該当プロフィールには白いワンピースを着たキム・ジヨンがカメラに向かってポーズを取っている姿が映っている。美しい姿に急成長したキム・ジヨンの清純な魅力が目を引く。

一方、2012年SBSドラマ『私の人生の慈雨』でデビューしたキム・ジヨンは、ドラマ『私はチャン・ボリ!』、『ドクター異邦人』、『私の娘、キム・サウォル』、『どうしたのプンサンさん』など様々な作品で活躍した。05年生まれで今年満15歳だ。
  • 毎日経済 スタートゥーデイ イ・ダギョム記者
  • 入力 2020-05-01 10:48:56