アン・ソニョン、鍛え上げれた腹筋が見える完璧なビキニ姿


サンバンウルグループが発刊しているマガジン『Mag&Jina』で、タレントのアン・ソニョンが撮影した7月号のグラビアを公開した。

グラビアの中のアン・ソニョンは、多彩な変化を試みながら、完璧なスタイルとビジュアルで視線を圧倒している。ドット柄のワンピースをまとったアン・ソニョンは、精製されたような高級感溢れる態度で視線をとらえており、目がくらむようなブラックホットパンツにブルーレオパートの上着を着た姿は、都会的で洗練された一面を精一杯見せている。

特に、最後に公開された3番目の写真の中のアン・ソニョンは、肌の色そっくりのカーキグレービキニに何気なく着たジャケットで圧倒的なビジュアルのグラビアを完成させた。

特に、ビキニとジャケットの間から見える鍛え上げられた腹筋は、健康な体への賛辞をおのずと呼ぶ。

アン・ソニョンは16年に、息子を出産した後、100日間の食事療法や運動を通じて、体脂肪11キロを減量した後、3年以上保っている。新型コロナが始まってからは身動きの幅が狭くなった女性たちのためにオンラインで進められる「4週間ダイエットチャレンジ」を運営してきた。今回のグラビア撮影はアン・ソニョンのグラビアのほかにも「4週間ダイエットチャレンジ」を通じて良い成績を見せた志願者たちとグラビア撮影を一緒に行い、さらに貴重な時間になったという。

アン・ソニョンは「一人だけの撮影ではなく、一緒に撮影すると思ったら、より徹底的に準備するようになり、良い結果につながったようだ。 アンタクトの時代になったが、このようにオンラインでも励まし合い、応援できることを見せることができて嬉しい。皆に動機づけになるなら、私はいつもグラビアを撮る準備ができている」と撮影に臨む感想を伝えた。

『Mag&Jina』のキム・ウニ編集長は「コンセプトに対する理解が明確で、楽しいエネルギーをいっぱい出して皆が愉快に撮影に臨むことができた。

それだけ良い結果が出て、現場でページ数の延長を確定したほど、写真の選別に悩んでいた。ウィットとプロフェッショナルさを兼ね備えたアン・ソニョンさんに拍手を送る」と写真撮影のビハインドを伝えた。

一方、アン・ソニョンは所属事務所のIOK COMPANYと専属契約を満了した後、自分だけのブランド開拓のための独自活動を宣言した。アン・ソニョンの健康なメッセージが込められたグラビアはYES24、アラジン書店、教保文庫オンラインとソウル京畿教保文庫、永豊文庫で販売される『Mag&Jina』7月号で確認できる。
  • 毎日経済 スタートゥデイ シン・ヨンウン記者
  • 入力 2020-07-14 10:22:11