キム・テヒ、撮影現場で女神のような美貌をアピール


女優のキム・テヒが女神のような美貌を披露し、「withチャレンジ」に参加した。

キム・テヒは今月5日、自身のインスタグラムに「韓国の小学生の7.7%が1日平均2.4時間を放課後一人で過ごしているそうです。チャレンジポスティングが2020件を超えれば、子どもたちと1年を過ごす先生を支援できるそうです」というチャレンジ広報文と一緒に写真を掲載した。

続いてキム・テヒは弟のイワンの妻プロゴルファーのイ・ボミに指名されたと明らかにし「遅くなってごめんね。撮影がない時は私の写真を撮る余裕がありません」と付け加え、2人の子どもたちの忙しい日常を明かした。

写真の中のキム・テヒは撮影現場で白いドレスを着て、相変わらず美しい美貌を誇っていて目を引く。キム・テヒならではの清純な魅力と優雅さが引き立って見える。

キム・テヒが参加した「withチャレンジ」はSKテレコムで実施するキャンペーンで、放課後に1人で時間を過ごす子どもたちと1年を共にする先生を支援するプログラムだ。

写真を見たネットユーザーたちは「テヒさん、キャンペーンの広報まで格好いいです」、「美しいですね」、「心もきれいだ」などと称賛した。

一方、キム・テヒは2017年に歌手Rainと結婚し、2人の娘がいる。RainがMBC『遊ぶなら何する?』でキム・テヒがRainの「GANG」をパロディーしたCMを撮影して話題になった。
  • 毎日経済
  • 入力 2020-08-06 11:34:22