パク・シネ、優雅なオールブラックで清純な美貌をアピール


パク・シネは18日、ソウル狎鴎亭洞(アプクジョンドン)のギャラリア百貨店EAST1階で行われるVALENTINOのV-SIGNATUREポップアップストアを訪問した。パク・シネは同日、変わらぬ清純な美貌と一層成熟した雰囲気で登場し視線を釘付けにした。

「ワナビー・ファッショニスタ」らしいパク・シネのシックなファッションも目を引いた。

パク・シネはVALENTINOの20-21FWコレクションの華やかな花プリントが目立つ「フラワーシティ」ドレスとVロゴが目立つミュールで優雅なオールブラックルックを披露した。ここにアンティークなVロゴが目立つレッドカラーのスーパービーバックをマッチして、華やかでありながら女性らしいファッションの精髄を見せてくれた。

ポップアップストアを訪れたパク・シネは、メゾンのヘリテージを象徴するVロゴを活用したバック、シューズからベルトなどレジャーアクセサリーからスーパービー、ブイスリングコレクションなどアイテムを観察し、直接着用したりしてブランドに対する愛情を表現したという。

一方、パク・シネが訪問したVALENTINOのV-SIGNATUREポップアップストアは18日から10月5日までオープンされる予定だ。新型コロナウイルスの防疫規則を遵守しながら運営される。
  • 毎日経済 スタートゥデイ ソン・ジョンウン記者
  • 入力 2020-09-21 09:22:48