パク・ハソン、グラビアを通して上品な魅力をアピール


女優のパク・ハソンが優雅な雰囲気で女神のような姿を披露した。

tvNドラマ『産後養成院』、カカオテレビオリジナルドラマ『ミョヌラギ』などで人気女優に浮上したパク・ハソンがマガジン『STYLER』12月号の表紙を飾った。カラーと白黒を行き交うパク・ハソンの暖かい冬の感性的なビジュアルが目を引く。

パク・ハソンは今回のグラビアでスーツとネックラインがすっきりと露出したドレスなどを多彩に着こなしてさらに美しくなった美貌を誇った。

特にナチュラルな魅力が目立つ白黒のクローズアップカットでは、パク・ハソンの奥ゆかしい眼差しと魅惑的なオーラが視線を圧倒する。

一方、パク・ハソンはドラマはもちろん、バラエティ、ラジオまで並行しながらいつにも増して熱い一年を過ごしている。11月、ドラマ女優のブランド評判で、キム・ソンホ、ナム・ジュヒョク、イ・ドンウクに続き4位を占め人気女優であることを立証したりもした。

パク・ハソンは「休む暇もなく一生懸命仕事をするため疲れてもおかしくないが、むしろ幸せだ」と伝えた。グラビア撮影後に行われたインタビューで、彼女は「20代の頃は苦労して耐えていたとすれば、今は仕事自体がエネルギーになるという気がする。それで今がピークだ」と感謝の気持ちを伝えた。

パク・ハソンの深まった魅力が感じられるグラビアとインタビューはマガジン『STYLER』12月号で確認できる。
  • 毎日経済 スタートゥデイ シン・ヨンウン記者 / 写真=STYLER
  • 入力 2020-12-02 08:55:50