ハン・イェスル、ショートカットまで完璧に消化


女優のハン・イェスルがショートカットも完璧に消化した。

4日公開されたジュエリーグラビアで、ハン・イェスルはショートカットとフレンチなムードで新しい魅力を披露した。

今回の広告カットは情熱的な人生の代名詞であるフランソワーズ・サガンのオマージュだ。彼女は19歳でデビューし発表する作品ごとにベストセラーを記録し「天才少女」と呼ばれた。「私は私を破壊する権利がある」と作家的見解を明らかにするなど縛られない雰囲気が愛された。

ハン・イェスルはこのようなフランソワーズ・サガンならではのユニークなフェミニンムードを完璧に表現し芸能人の姿を披露した。

現在YouTubeチャンネルの「ハン・イェスル is」でファンと活発にコミュニケーションしている。
  • 毎日経済 スタートゥデイ ハン・ヒョンジョン記者
  • 入力 2021-01-04 15:12:05