イ・ヨニ「新しい所属事務所と専属契約、いいシナジー効果を得たかった」


女優のイ・ヨニの大胆で率直な魅力が盛り込まれたグラビアが公開と同時に注目を集める。

22日、マガジン『Arena Homme+ 』は女優イ・ヨニとのグラビアやインタビューを公開した。イ・ヨニは今回のグラビアを通じて普段のイメージとは違うコンセプトと雰囲気を彼女ならではの魅力で200%消化し目を引く。

公開された写真のイ・ヨニはブラックジャンプスーツにスカーフで髪を結び優雅な肩のラインを現し魅惑的な美を放つ一方、マニッシュなムードと強烈な眼差しで八色鳥のような魅力を見せている。

イ・ヨニはクラシックでありながら中性的なスタイリングにふさわしい多様なポーズはもちろん、優雅さとシックさが共存する表情でカリスマ性を被せてプロの面貌を現わした。

イ・ヨニはインタビューで「学校を卒業するような気分だった。

新しい事務所に入り前向きな刺激を受けシナジー効果を得たかった」と新しい事務所に移籍した感想を明らかにした。また「大衆やファンには完全に女優イ・ヨニとして見せてほしい」と伝え「初恋の姿もいいが「私にはこれ以外にも違う姿がある」という気持ちで様々な挑戦をしたかった」と伝え女優としての活動に対する強い意志を見せたりもした。

イ・ヨニは2月10日に公開される映画『新年前夜』で久しぶりに映画界を訪れる予定だ。

映画『新年前夜』は人生のオフシーズンを終えて新年にはもっと幸せになりたい4カップルの恐怖とときめきに満ちた一週間を描いた作品で、イ・ヨニは劇中の未来に対する悩みと成長痛を経験しているジナ役を通じて青春男女のわくわくする感情線とケミストリーを披露する予定であるため、さらに期待を集めている。
  • 毎日経済 スタートゥデイ シン・ヨンウン記者 / 写真=Arena Homme+
  • 入力 2021-01-22 10:58:42