歯医者YouTuberのイ・スジン、腹筋公開「このとき閉経」


歯医者でYouTuberのイ・スジンが閉経の事実を告白した。

スジンは21日、自身のインスタグラムに「更年期の女性だけ見てほしい。この写真を撮る時、私は閉経した。忙しくて意識できなかった」というコメントと一緒に自分のボディプロフィール写真を公開した。

続いて「もちろん、女性ホルモン剤のようなものも飲まなかった。いくらでもより美しく、強くなれると申し上げたい」と付け加えた。

1969年生まれのイ・スジンはソウル大学歯学部出身で、ソウル市新沙洞で歯科医院を運営している。

31歳の時に個人歯科医院を開業したというイ・スジンは長女出産後から7カ月で離婚したと明らかにしている。

スジンは「23歳の彼氏もいた。本気で私に結婚しようと言ってきた」とし「フランスの大統領の妻が24歳年上で有名だ。その写真を見ながら「私たちにも可能性がある」こんな話をしたこともある。でも娘ジェナが反対した」と明らかにした。
  • 毎日経済 スタートゥデイ チン・ヒャンヒ記者
  • 入力 2021-01-22 16:06:08