ユジン&パク・ウンソク、ブラック系のシックなグラビアが公開


『ペントハウス』のオ・ユニとローガン・リーが出会った。

『ペントハウス』シーズン2の初放送を控えて女優のユジンとパク・ウンソクの単独グラビアが『COSMOPOLITAN』3月号で公開された。

ブラック系のシックなカップルルックでスタイリングした2人は、個性的な眼差しとポーズで特有のカリスマ性を発散した。シーズン2でも重要人物として活躍すると予想される2人は撮影現場で英語で冗談を交わしながらも撮影が始まると急変するギャップの魅力で、オ・ユニとローガン・リーをそのまま再現したような雰囲気を演出した。

シーズン2の予告編で復讐の始まりを暗示したユジンは「復讐の目的がよりはっきりしたのでオ・ユニはもっと強いキャラクターに変身する予定だ」と耳打ちしながら「オ・ユニを演技しながら自らこのキャラクターの行動が理解できなくて苦しい時もあった。そのたびに作家さんに電話をして説明を聞きながら、まず私自身がオ・ユニという人物を理解するために努力した。今はその過程に注ぐ時間が短くなっており、ようやく彼女を理解することができたようだ」と伝えた。

シーズン1でローガン・リーとク・ホドンという相反するキャラクターをパク・ウンソクは「シーズン2ではク・ホジンは登場しない。 シーズン2ではローガン・リー以外にも各キャラクターが大きく変化し人物関係も多くの変化があるだろう」とし「演技をすればするほど欲が出る。

だんだん表現したいものが出来て僕だけのディテールが出来る。熟成するように磨き続けたい」と演技に対する愛情を示した。

爆発的な関心と期待を集めているSBS金土ドラマ『ペントハウス』シーズン2は19日の午後10時に初放送される。

ユジンとパク・ウンソクのインタビューとデジタルコンテンツは『COSMOPOLITAN』2021年3月号とウェブサイトやYouTubeで確認できる。
  • 毎日経済 スタートゥデイ ソン・ジョンウン記者 / 写真=COSMOPOLITAN
  • 入力 2021-02-18 11:16:26