韓ルィード社、「2021グローバル100 AI企業」に

米CBインサイトの選定 


教育人工知能(AI)ソリューションスタートアップの韓ルィード(Riiid!)社が「グローバル100大AI企業」に名前を上げた。

ルィードは8日、グローバル市場調査機関のCBインサイト(CB Insights)が発表した「2021グローバル100 AI企業」に選ばれたと発表した。国内企業の中ではルィードが唯一で含まれた。

CBインサイトは毎年、世界のAI技術企業の中で最も有望な100社の企業を選定して「AI 100」を発表する。このリストは個々の企業だけでなく、個々の国のAIの競争力を示す指標として活用されている。 CBインサイトは今年、6000以上の企業のうちで特許活動と技術の卓越性、投資能力、人材構造などをもとに100社の企業を選定した。

ルィードの核心AI技術は、学習者の問題を解くデータに基づいて会員の実力を予測し、定められた期限内の学習目標を達成するために支援する一方、動機で最適化されカスタマイズされたコンテンツを提供することができる。

CBインサイトは世界の投資家・企業家たちに技術関連の各種データと専門洞察を提供するグローバル市場調査会社だ。
  • 毎日経済 | イ・ジョンファ記者 | (C) mk.co.kr
  • 入力 2021-04-08 17:07:09