LG電子、携帯部門3300人の異動を終える…今月末に撤退


今月末にスマートフォン事業から撤退するLG電子は、MC事業本部の社員3300人あまりの人材再配置を終えた。このうち約18%に相当する600人あまりを系列社に異動した。

15日のLG電子によると、MC事業本部の人材300人あまりがLG化学から分社したLGエネルギーソリューションの研究人材などで入社した。この他にもLGテレコム、LGディスプレイ、LGイノテック、LXセミコンなどに約300人が異動して、計600人あまりがLGグループの系列会社に再配置された。

系列会社に異動した人材を除いた残りの2700人は、LG電子内で再配置された。 LG電子の中で実績が最も良い生活家電本部への異動が最も多かったことが伝えられた。 LG電子の関係者は「従業員の職務経験と意思を最大限反映するために努力した」とし、「今回の事業再編を通じてコア事業に力を集中する計画だ」と説明した。
  • 毎日経済 | パク・チェヨン記者
  • 入力 2021-07-15 17:25:46