ジェネシス「GV70」… 米専門誌が選ぶ「今年のSUV」に


  • 写真提供=ジェネシス


現代自動車グループのジェネシス製中型スポーツユーティリティー車(SUV)「GV70」が、米国の自動車専門誌「MotorTrend(モータートレンド)」が選定した「2022年今年のSUV」になった。

20日の現代自動車によると、GV70は安全性と効率性、価格、デザイン、走行性能、エンジンの優秀性など、6つの指標の評価を経て最優秀SUVに選ばれた。

モータートレンドは35モデルのSUVブランドを対象に評価した。このうち最終候補の9つのモデルは米フォード「ブロンコ」と「ブロンコスポーツ」、マスタング「マッハE」、ジープ「グランドチェロキーL」「グランド・ラングラー」「ラングラー392 4xe」、独フォルクスワーゲン「ID4」など、7モデルの外国産ブランドとともにキア社製「ソレント」とジェネシス「GV70」が名前を上げた。

GV70は独創的なデザインと走行性能、車の価値などで高い評価を受けた。モータートレンド側はGV70について、「新鮮なデザインとゆったりとした性能、快適な乗り心地と印象的な車の構成で、すべての面で満足のいくモデル」だと評価した。モータートレンドは最近、今年のSUVとして2021年にランドローバー「DEFENDER(ディフェンダー)」を、2020年はキア「テルライド」を、2019年にはジープ「ラングラー」などを選定した。
  • 毎日経済 | ソ・ジヌ記者
  • 入力 2021-10-20 17:14:23