トップ > 数字経済 > 経済 > ネイバーウェブトゥーン、米で映画に…米VISと協力

ネイバーウェブトゥーン、米で映画に…米VISと協力


  • ネイバーウェブトゥーン、米で映画に…米VISと協力

ネイバーウェブトゥーンは自社の知的財産権(IP)を活用した映像コンテンツで、北米事業の拡大に乗り出す。米国の有力メディア企業と手を組んで現地の好みに合った作品をリリースし、そのままウェブトゥーンで関心が向かうようにするという計画だ。

ネイバーウェブトゥーンは9日、去る7月に設立した映像スタジオ「Watpad Webtoon Studio(ワットパッドウェブトゥーンスタジオ)」とともに、米ViacomCBS International Studios(バイアコムCBSインターナショナルスタジオ:VIS)とコンテンツ制作パートナーシップを締結したと明らかにした。

ネイバーウェブトゥーンは今回の協約を通じて、保有するIPの映像化に速度を出す計画だ。

これに先立って去る6月、ネイバーウェブトゥーンはカナダ基盤のウェブ小説プラットフォーム「Watpad(ワットパッド)」を6千億ウォンで買収し、ウェブ小説のIPを追加で確保することに成功した。ワットパッドは全世界で9千万人以上のユーザーを確保した、世界最大のウェブ小説プラットフォームだ。海外市場で自社保有IPを活用した映像事業の効果を高めるため、ネイバーウェブトゥーンの米国子会社「WEBTOON Studios(ウェブトゥーンスタジオ)」とワットパッド所有の「Watpad Studio(ワットパッドスタジオ)」を「ワットパッドウェブトゥーンスタジオ」として統合した。

VISは米バイアコムCBS社が所有する製作スタジオだ。バイアコムCBSはCBSとMTVおよびNickelodeon(ニコロディオン)などの放送会社と、オンライン動画サービス(OTT)のParamount+(パラマウントプラス)、映画製作会社Paramount Pictures(パラマウントピクチャーズ)などを保有する世界的なメディア企業だ。

ネイバーウェブトゥーンとVISは今後、共同制作するコンテンツをパラマウントプラスなどのバイアコムCBSの運営するサービスを通じて提供する計画だ。ワットパッドスタジオは現在、10億以上のソースIPを持っている。
  • 毎日経済 | パク・テウィ記者
  • 入力 2021-12-09 16:59:34