トップ > 数字経済 > 企業 > SKジオセントリック、欧州にプラスチックリサイクル合弁工場を建設

SKジオセントリック、欧州にプラスチックリサイクル合弁工場を建設


SKジオセントリックが欧州にプラスチックリサイクル合弁工場を建設する。SKジオセントリックは16日、フランスの環境企業スエズ、カナダのプラスチックリサイクル企業ループ・インダストリーズなどと合弁法人設立のための業務協約を結んだと明らかにした。3社は欧州内に年間7万トンの再生プラスチックを生産する工場を建てる。完工予定時点は2025年だ。

スエズが廃プラスチックを回収し原料として供給すればループ・インダストリーズが保有した化学的リサイクル技術を活用して再生樹脂を作る構造だ。化学的リサイクルは廃プラスチックを細かく分ける代わりに原料形態に戻して透明度の高い製品を作ることができる技術だ。投資金額はまだ決まっていないが、持分比率は3社が同等に分けていることが分かった。
  • 毎日経済 | イ・ジュクボク記者
  • 入力 2022-06-16 17:20:45