トップ > 数字経済 > 企業 > LG電子、第2四半期の営業利益7917億ウォン 昨年同期比12%減少

LG電子、第2四半期の営業利益7917億ウォン 昨年同期比12%減少


LG電子が連結基準で今年第2四半期(4~6月)に売上19兆4720億ウォン、営業利益7917億ウォンを記録したと7日公示した。

売上高は前年第2四半期(17兆1139億ウォン)比小幅上昇したが、過去最大の四半期売上を記録した今年第1四半期(21兆1114億ウォン)より減少した。

営業利益は1兆ウォンを超えられず、さらに明確な減少傾向を見せた。

LG電子の昨年第2四半期の営業利益は1兆1127億ウォン、直近四半期には1兆8805億ウォンを記録した。

業界はパンデミック特需が消えたうえ、ロシア・ウクライナ戦争による欧州の需要減少、流通在庫増加などで収益性が悪化したと見ている。

今回の暫定実績は、韓国採択国際会計基準(K-IFRS)に基づく予想値だ。
  • 毎日経済 | キム・ウヒョン毎経ドットコム記者
  • 入力 2022-07-07 14:37:24