熱くなったミネラルウォーター市場、女性消費者の攻略に出た理由


最近、国内のミネラルウォーター市場が次第に激しくなり、消費力が高く、トレンドに敏感な20~30代の女性消費者の攻略に乗り出す企業が増えている。ミネラルウォーター業界は、女性に配慮した携帯性の高い製品、ダイエットやビューティーコンセプトの製品、プレミアム製品などを発売して女性消費者を惹きつけることに乗り出している。

◆ より小さく、軽く

健康と美容のために日常でミネラルウォーターや炭酸水を購入して飲む人達が増え、日常生活での便宜性を高めた製品が注目を浴びている。

ハイト真露飲料は、リニューアルを通じて飲料用水ミネラルウォーターに手が小さい女性も片手で容易に持つことができるように、立体工学的なパッケージデザインを適用し、容器の重さを従来より30%ほど減らした。また、500ml容量のペットボトル製品と共に、携帯がより一層簡便な350mlの小容量を披露している。ハイト真露飲料は、ガラスボトルパッケージでのみ発売されていたプレミアム炭酸水「DIAMANT」のペットボトルパッケージを発売した。DIAMANTは、すっきりとした味わいと炭酸の清涼感が極大化された炭酸水で、糖分が多い飲料水の代わりに楽しむのにも良い。

ロッテ七星飲料も飲料用水アイシス8.0の小容量スリムペットボトルである300mlのアイシス8.0ミニを披露している。

◆ ビューティー、ダイエットなど女性のために

ビューティー、ダイエットなど女性のための特別なコンセプトを打ち出す製品も続々と発売されている。東遠F&Bのウェイクアップビューティーは、カルシウムバランスが高いビューティーウォーターだ。女性のためのミネラルウォーターであるだけに、製品パッケージにピンクカラーを使用し、カルシウムを意味するCaと共にカルシウム含有量の数値(20.9~54.9mg/l)を刻んで入れたのが特徴だ。

クァンドン製薬のビューフィット(Viewfit)スパークリングタイムは、食後の飲料のコンセプトのスパークリングウォーターだ。L-カルニチン、難消化性マルトデキストリン、ヒハツ抽出物が入っているゼロカロリー飲料で、油っこい食事や過食の後に軽く楽しむことができる。

◆ より高い品質のプレミアム

所得水準が向上して、より高い品質の製品を探す女性消費者のためのプレミアムブランドも目立つ。

ハイト真露飲料は、地球上で最も綺麗な生態系地域のうちの一つであるアイスランドのエルフススプリング地域で生産されたプレミアムウォーターのICELANDDIC GLACIALを披露している。ICELANDDIC GLACIALは、優れた保湿作用とメラニン皮膚細胞の生成を抑制して透明な肌を維持する効果で、クリスチャンディオールのスキンケア製品であるクリスチャンディオールスノーに利用されていたりもする。

韓国清浄飲料(CRYSTAL)は、プレミアムミネラルウォーター「MONTBEST」を新たに発売した。MONTBESTは、花崗岩盤層で見つけたナチュラルミネラルウォーターで、体内で生成されず、食べ物を通じて摂取しなければならない必須ミネラルの一つであるケイ素成分が多く含まれているのが特徴だ。

ハイト真露飲料のマーケティング関係者は「次第に熾烈になっていくミネラルウォーター市場で女性が主導的な消費者として浮上している」とし、「ミネラルウォーターが単純な水ではなく、健康と美容のための製品だという認識が高まり、今後の市場はさらに大きくなると予想される」と述べた。
  • 毎経ドットコム_チャン・ジュヨン記者 | (C) mk.co.kr
  • 入力 2014-10-20 15:01:03