トップ > 数字経済 > マーケティング > モニュエル、IFA2014の参加…ロボット掃除機などの新製品を公開

モニュエル、IFA2014の参加…ロボット掃除機などの新製品を公開

www.moneual.co.kr 

  • モニュエル、IFA2014の参加…ロボット掃除機などの新製品を公開
グローバル総合家電会社のモニュエルは、来月5日からドイツのベルリンで開かれるヨーロッパ最大の家電展示会である「IFA 2014」に参加し、ロボット掃除機の新製品および新世代の家電製品を展示してヨーロッパの家電市場攻略に乗り出すと28日、明らかにした。

モニュエルは「IFA 2014」で▲差別化された技術力▲感覚的デザイン▲創意的革新性など3つのテーマでロボット掃除機、水雑巾専用ロボット掃除機、寝具掃除機、マッサージチェアなど10種類余りの家電製品を展示する。IFA 2014でモニュエルはカメラモジュールと水供給システムが同時に装着されたロボット掃除機と寝具掃除機を初公開する。

カメラモジュールが装着された新製品ロボット掃除機は、本体上段のカメラとビジョンマッピングシステムを通じて清掃効率を高め、水供給システムを同時に装着したモニュエルロボット掃除機の製品群のうち最上位モデルだ。また、今回の展示会を通じて公開されるモニュエルの寝具掃除機は、既存の製品の不便さを画期的に改善し、使用者の便宜性を増大した。

これと共に、去る1月、ラスベガスで開催された世界最大規模の家電ショー「CES 2014」で各部分別最高製品にのみ授与する革新賞を受賞した水雑巾専用ロボット掃除機「ロボスピン」(Robo Spin)なども展示される。

モニュエルのパク・サンドク部長は「モニュエルは去る6月、ドイツのボン(Bonn)で開かれた「プラスエックスアワード(Plus X Award)」でロボット掃除機部分で唯一、今年の最高製品賞を受けるほどの技術力と革新性を認められている」とし、「持続的な研究開発を通じた技術力で全世界の家電市場でグローバル総合家電ブランドとしての地位を確立したい」と述べた。

モニュエルは、IFA 2014展示会に5年連続で単独ブースを設け、去る2012年4月、ドイツのベルリン現地に法人を設立してヨーロッパ市場進出の橋頭堡としている。モニュエルは去る2007年、世界最大の家電展示会CESの基礎演説で、マイクロソフト(MS)創業者のビル・ゲイツが「モニュエルのような会社に注目せよ」と指摘し、グローバル家電企業として注目された会社だ。
  • 毎経ドットコム_チェ・イクホ記者 | (C) mk.co.kr
  • 入力 2014-08-28 10:27:17