トップ > 数字経済 > マーケティング > ジャルマンテック、マッサージチェアを発売…ヘルスケア事業へ進出

ジャルマンテック、マッサージチェアを発売…ヘルスケア事業へ進出

www.zalman.com 

  • ジャルマンテック、マッサージチェアを発売…ヘルスケア事業へ進出
クーリングソリューションおよびPCハードウェア部品専門企業のジャルマンテックは、差別化されたマッサージプログラムを適用したマッサージチェア「ドクタースー(Dr.Soo)」2種(モデル名ZM5300、ZM7300)を販売すると21日、明らかにした。

今回発売するマッサージチェア「ドクタースー」は、全身集中マッサージ、上半身集中マッサージ、下半身集中マッサージ、ストレッチマッサージなど、合計5つの自動マッサージプログラムともみとたたきなど12種類の手動マッサージプログラムを適用し、全身をすがすがしく強力にマッサージするというのが会社側の説明だ。

特に、肩の部位に位置するエアバッグマッサージ機能を通じて差別化された肩のマッサージのすがすがしさを感じることができ、腰の温熱機能を通じて血液循環を高め、より迅速に腰の筋肉の緊張をほぐしてくれる。また、日常生活で最も疲れを感じることになるふくらはぎと足首、足の裏はエアバッグマッサージと足の裏の指圧マッサージ機能を通じて強力で効果的に披露をほぐす。身体サイズに合わせて調節できる体系オーダーメイド機能と、長時間の使用時ですり減るマッサージチェアのシートを交換できるように設計した使いやすさを高めた。

合わせて「ドクタースー」ZM5300とZM7300のモデル別にそれぞれ18個と22個のエアバッグ、8個と10個の指圧棒と6個のローラーを製品に搭載し、身体部位別に細心のマッサージを提供する。マッサージチェア「ドクタースー」ZM5300とZM7300の公式発表価格はそれぞれ249万ウォンと359万ウォンで、ハイマートの単独ローンチを記念して198万ウォンと279万ウォンに36ヵ月無利子分割払いが可能だ。詳細内容についてはジャルマンテックのホームページ(www.zalman.com)で確認することができる。
  • 毎経ドットコム_チェ・イクホ記者 | (C) mk.co.kr
  • 入力 2014-04-21 09:48:25