トップ > 数字経済 > 企業 > グーグルコリア、中小企業の海外直販用ツールを公開

グーグルコリア、中小企業の海外直販用ツールを公開

「海外直販でグーグルを利用したところ、売上高170%上昇」 

  • グーグルコリア、中小企業の海外直販用ツールを公開
△写真=「海外直販に1年間、Googleアナリティクスを活用したディスプレイ広告を行った結果、売上高は170%増加した」(デザインメーカーのソ・ンジョンス代表)

韓国の中小企業がグーグルで海外直販に乗り出し成功を収める可能性が提示された。グーグルもこれを積極的に支援する態勢だ。

グーグルコリアは13日、ソウル駅三洞江南ファイナンスセンターで「グーグルと一緒に世界に行く中小企業」イベントを開き、中小企業を支援するためのオンラインツールを紹介した。この席にはグーグルコリアのジョン・リー社長が直接参加し、中小企業の支援の意思を表明した。ジョン社長は「YouTubeで最も人気の動画がPSYの『江南スタイル』のミュージックビデオであるように韓国の中小企業も、グーグルを介して同じような成功をおさめることを願う」とし「グーグルが保有する様々なツールを活用して韓国の中小企業の海外市場攻略を助けたい」と明らかにした。

グーグルコリアの中小企業支援ツールは、検索広告プラットフォームである、AdWords、グーグルの検索結果に会社を登録することができる、Googleマイビジネス、インターネットユーザーを分析してくれるGoogleアナリティックスなど、大きく三つがある。このうち、Googleマイビジネスは昨年下半期、世界中にリリースされたのに続き、この日、韓国内で初めて紹介された。 グーグルの検索結果に加え、Google+に作られた会社の紹介などを一緒に公開することで、インターネット上の認知度を引き上げることができる。これが最終的には海外の消費者の購買につながるという説明だ。

  • グーグルコリア、中小企業の海外直販用ツールを公開
△写真=「Google AdWordsの検索広告を開始したところ、2年でウェブサイトの会員と売上高が合計で2倍以上増えた」(ベストフレンドのノ・ジョンミン代表)

グーグルコリアの中小企業支援を総括するシン・ジョンミンチーム長は、「AdWordsは、毎月、世界中の10億のインターネットユーザーに公開されている検索広告」とし、「海外に目を向ければ、多くの消費者を顧客として引き込むことができる」と明らかにした。

この日の行事には、グーグルのオンラインツールで成果を収めた中小企業の代表が直接出て効果を説明した。カスタムオーダーメイドのスマートフォンケース製作会社であるデザインメーカーは、Googleアナリティクスを活用したディスプレイ広告を進めて売上高が一年で170%も増加した。外国人向けの語学学校を運営しているベストフレンドは、Google AdWordsの検索広告を開始してから2年後にサイトのメンバーが合計10万人と2倍に増え、売上も倍増以上に上昇した。

デザインメーカーのソン・ジョンスの代表は、「Googleアナリティクスなどのグーグルが提供する無料の分析ツールを活用して、質の高いマーケティング戦略を樹立することができた」とし「費用のためにマーケティングソリューションの導入をためらってチャンスを逃す代わりに簡単に活用できる無料のツールを活用しようとする努力が必要だ」と伝えた。ベストフレンドのノ・ジョンミン代表も「グーグルのグローバルネットワークを活用すれば、中小企業も誰もが世界中の消費者に会うことができる」とし「より多くの中小企業が自信を持って、グローバル市場に挑戦してほしい」と明らかにした。

グーグルコリアは、オンラインツールの紹介に続いて、他の支援策も考えていると伝えた。シンチーム長は、「昨年も中小企業を対象とするオフラインセミナーなどを行ったことがある」とし「今年も中小企業に役立つ様々な計画を準備中」と述べた。
  • 毎経ドットコム キム・ヨンヨン記者 | (C) mk.co.kr
  • 入力 2015-01-13 13:38:12