トップ > 数字経済 > マーケット > ザ・フェイスショップ、前年比19.4%成長…ミシャの完敗?

ザ・フェイスショップ、前年比19.4%成長…ミシャの完敗?


  • ザ・フェイスショップ、前年比19.4%成長…ミシャの完敗?
  • ミシャモデル「チョ・インソン」、ザ・フェイスショップモデル「スジ」



LG生活健康が今日(23日)発表した2013年実績によると「ザ・フェイスショップ」前年比実績が19.4%伸張したと表れ、昨年第3四半期に続き、エイブルシーアンドシー「ミシャ」を押さえて1位の座を固守するか関心が集まっている。

LG生活健康側は「ザ・フェイスショップは、国内外での事業拡大で昨年対比19.4%成長した売上5230億ウォンを達成し、ブランドショップの座を確固にした」と明かした。よって、未だエイブルシーアンドシーの昨年実績が出なかったにもかかわらず、「ザ・フェイスショップ」の1位が当然視される雰囲気だ。

昨年第3四半期実績でザ・フェイスショップは、累積実績が3827億ウォンで、エイブルシーアンドシー「ミシャ」3084億ウォンをなんと743億ウォンの差で追い越して実績1位を確実にし、累積営業利益が702億ウォンで、71億ウォンのミシャと格差を大きく開いたものだ。

これだけでなく、売上実績もやはり昨年対比19%上昇した1289億ウォンで、ミシャ1085億ウォンと204億ウォンの実績で大きな差を見せ、世論の関心が集中したりもした。

LG生活健康の2013年年間実績は、売上4兆3263億ウォン、営業利益4964億ウォン、純利益3657億ウォンで、昨年対比それぞれ1.0%、11.4%、17.2%増加した。

エイブルシーアンドシー関係者は「2013年実績は、2月末から3月初め頃に出るだろう」と明かした。また、第3四半期実績が前年対比下落したことと関連し、2013年実績予想値に対しては「どのような予測もできない」と答えた。
  • MKファッション_ハン・スクイン記者/写真=ザ・フェイスショップ、ミシャホームページ
  • 入力 2014-01-23 17:23:06