トップ > 数字経済 > 統計 > 韓流スターとビューティーブランドの「共生関係」

韓流スターとビューティーブランドの「共生関係」


  • 韓流スターとビューティーブランドの「共生関係」
最近韓流スターと韓流ビューティーが切っても切り離せない共生関係をなしている。

韓国ドラマの人気が韓流スターの風となって自然に韓流スターたちのファッション、ビューティーにも関心が集まり、「Kビューティー」という新造語まで生まれるなど、ビューティー業界も韓流に大きな影響を受けている。

このような関連関係は共生関係となり、過去美女が基準になっていた化粧品ブランドの広告モデルが、最近には韓流スターとして新しい基準を提示している。

海外で人気が高いガールグループはもちろん女性のファンに人気が高い男性アイドルグループまで、海外に進出したり進出予定の多くの化粧品ブランドは、数年前からモデルに韓流スターを選んだ。

このような関係の効果は可視的にすぐ現れた。去る1日ネイチャーリパブリックは香港に1号店をオープンして、現地で専属モデルEXO(エクソ)のファンサイン会を開いた。SNSなどを通して伝わるファンサイン会の知らせに、この日4万人のファンたちが殺到し通りを麻痺させる現象が発生した。香港でEXOの人気とブランドパワーが上がった瞬間だ。

  • 韓流スターとビューティーブランドの「共生関係」
昨年12月にはエチュードハウスが中国上海で「ソルリのクリスマスパーティールック」、「クリスタルのKポップスタールック」、「シャイニーシークレットプレゼントボックス」と一緒に、韓流スターの名前を掲げてイベントを進行した。このイベントには直接スターが訪れなかったが、イベント期間の間約2万人の中国ファンたちがポップアップストアを訪れるなど人気を集めた。

韓流スターとKビューティー。それぞれ最近のホットキーワードで、ふたつのシナジー効果で今本格的な海外での成長を狙っている。このパワーと肯定的なイメージをより生産的に消費するブランドの努力とこれによる成長が期待される。
  • MKファッション_チョ・へウォン記者 / 写真=ネイチャーリパブリック、エチュードハウス提供
  • 入力 2014-03-03 09:39:41