トップ > 数字経済 > マーケット > 男性バンド・ランニングシャツ人気、フェイク商品とは?

男性バンド・ランニングシャツ人気、フェイク商品とは?

男性補正下着・噴きかけるストッキング・ステッカー入れ墨... 

  • 男性バンド・ランニングシャツ人気、フェイク商品とは?
  • 噴きかけるストッキング、ヌードブラジャー、見えないカバー(左側から)

今年の夏には目の錯覚を起こす「フェイク商品」が人気を集めている。服が薄くなり、内衣を重ねて着る代わりに、ファッション小物やステッカーなどを利用して、露出に備える製品で1万ウォン台以下のアイデア商品が多い。一種の低価格型夏対比商品だ。

Gマーケットでは最近1カ月間、男性の補正下着の販売が昨年の同じ期間より185%増加した。この中でもベストセラーは「男性バンド」と呼ばれるステッカーだ。内衣なしで夏にワイシャツだけ着ても乳首が表面に突出しないように覆ってくれる製品だが、「こんなもの、誰が買うんだ」と思うが1万ウォン前後の価格で人知れない悩みを解決することができ、若い会社員の間で人気が高い。お腹の肉を捉える男性ランニングシャツも一緒に売れる。一般の内衣とは違って、腹巻のようにお腹を圧迫し、腰をまっすぐに伸ばしてTシャツを着ても、お腹が出ているように見えない錯覚効果を作り出す。

同じ期間、ヌードストラップが含まれたブラジャーの販売量も先月より40%増加した。中が透けてみるシースルールックや、最近たくさん出てくるシリコン材質を体に付けるヌードブラジャーの販売も前月より79%以上増えた。肩を露出するオフショルダーTシャツやトップワンピースなどを着る時に必要は夏のアクセサリー類だ。

夏のサンダルと足などを半分覆う上履きスタイルのスリップオンが流行し、カバーの販売も好調だ。種類別に1000~3000ウォンのこのカバーは、他のカバーと違って靴を履くと外からはまるで裸足であるかのように見え、「フェイクソックス」と呼ばれる。足に噴きかければストッキングのようにくっつく「噴きかけるストッキング」も夏の人気商品だ。裸足で行くには負担で、ストッキングを履くには暑い天気に、スプレー式でこの製品を足に噴きかければ足をなめらかに見せる効果を出す。

ヘナと刺青のように見えるタトゥーステッカーも2000~3000ウォンで本物の刺青の代わりになってくれる。ステッカーを外したり、水で洗い落とせば、修正したり消すことができ、ファッションに敏感な10・20代の購入が多い。Gマーケットの関係者は「例年より夏が早く始まり、ノースリーブやホットパンツなどで装いが軽くなっている」とし、「夏専用フェイク商品が尻馬に乗って人気を集めていると分析される」と述べた。

■ 用語説明
フェイク(fake)商品:外にさらすために着用している他の製品とは異なり、使用していることを目立たせないことに注力した商品。1回用刺青ステッカーや噴きかけるストッキングのように既存の製品を代替した効果を出す簡便製品も含む。
  • 毎日経済_イ・ユジン記者 | (C) mk.co.kr
  • 入力 2014-06-16 17:03:47