コンビニGS25がLG生活健康のコスメ「BEYOND」を販売

4月からスキンケアキットやマスクなど8種販売開始 

GS25リテイルが運営するコンビニGS25がLG生活健康の化粧品ブランド「BEYOND(ビヨンド)」を単独販売する。

GSリテイルは8ヶ月間の協議の末、来る4月からコンビニの特製に合わせた小容量製品で別途開発したBEYOND差別化商品を発売すると明かした。GS25にて販売される化粧品カテゴリー売上高は前年対比2014年10.3%、2015年16.9%、2016年19.7とそれぞれ成長し、着々と増加の勢いを見せている。コンビニ販売製品に対する信頼度が徐々に高まる状況にて、女性消費者流入を狙うために既存に販売していた化粧品から一歩踏み出した差別化戦略が必要だったとGSリテイル側は説明した。

BEYONDは去る2005年から合成色素を最小化し、パラベンといった肌への刺激が憂慮される成分を排除した製品を作ってきたLG生活健康のエコブランドだ。BEYONDもまたコンビニという新たな販売網を通じて売上高増大が可能であると予想している。

GS25とBEYONDは人気商品を選抜した後、コンビニに適合するように容量を減らした小容量製品で化粧品を製作することとした。GS25の各店舗にBEYOND専用陳列台を作り販売する。4月に初披露する製品はBEYONDスキンケア4種キットと男性用スキンケア3種キットなどセット商品5種と、「herb garden peony」といったマスクパック3種まで全8種だ。価格は950ウォン(マスクパック)から1万ウォンまで。

GS25は今年末までにBEYOND販売店舗を7000点まで増やし、その後全国に店舗を拡大する計画だ。今回のBEYOND入店を皮切りに多様な化粧品ブランドとの協業も期待している。

イ・ヒョソプGSリテイルコンビニ生活雑貨チーム長は「信頼できる化粧品を継続して提供し、信頼度と利便性を高め化粧品セレクトショップとは差別化された価値を提供する」と話した。
  • 毎日経済デジタルニュース局ペ・ユンギョン記者 / 写真=毎経DB | (C) mk.co.kr
  • 入力 2017-02-21 08:37:20