ピングレ、ラーメンの形のカップアイスクリーム「雪in麺(ソルinミョン)」を発売


ピングレは、ラーメンの形のカップアイスクリーム「雪in麺(ソルinミョン)」を発売して、カップアイスクリーム市場の攻略を本格化すると2日、明らかにした。

この商品は「冷たい雪が麺に降りる」という意味で、アイスクリームを利用してラーメンの形をそのまま再現したのが特徴だ。唐辛子粉やネギの色のお菓子と卵型のチョコレートが麺の形のバニラアイスクリームの上にのせられている。1個あたりの価格は2500ウォンだ。

ニールセンコリアの調査結果によると、韓国内のカップアイスクリーム市場は氷菓市場の萎縮の中でも、最近3年間に平均7.6%伸びた。昨年基準の市場規模は約1550億ウォンだ。特にデザートの文化が広がり、製造会社はもちろん、流通業者まで、様々な新製品を発売している。

ピングレの関係者は「コシのある麺に最も近い形状を作るために、食堂を数十カ所訪問して、写真を撮影し、これをもとに数回の試験生産を繰り返して、今の麺の形を作り出した」とし「最近、食品業界のキーワードは特別さ(Special)と楽しみ(Fun)なので、特別な味はもちろん見る楽しさまで提供することができるだろう」と明らかにした。
  • 毎日経済デジタルニュース局ベユンギョン記者/写真=ピングレ | (C) mk.co.kr
  • 入力 2017-03-05 08:52:27