ヨゴプレッソのマイボトル、透明タンブラー限定販売

日本の透明タンブラーと同じ素材 

ヨゴプレッソは3日、トライタン(Tritan)素材を適用した透明タンブラーのヨップボトル(YOP BOTTLE)を発売した。

ヨップボトルは環境ホルモンが排出されず、赤ん坊の哺乳瓶にも使われているエコ高級素材であるトライタンでつくられた。最近、SNSにに乗って旋風的な人気を集めている日本の透明タンブラーと同じ素材だ。ヨゴプレッソブランドマーケティングのチーム長は、「SNSを通じてヨップボトルを公開して以降、発売日を尋ねる消費者が急増している」とし、「内容物を満たした時、さらに目立つトレンディなデザインでタンブラー用途だけでなく、ファッション小物として使用しようとする消費者も多く、2千個の物量の早期売り切れが予想される」と明らかにした。

ヨゴプレッソは透明タンブラーのヨップボトルとともに、冷たい飲料をさらに涼しく楽しめるアイスタンブラー2種類を発売する。ヨゴプレッソのロゴが刻まれているシンプルなデザインのアイスタンブラーはドーム型とフラット型の2種類で、全国のヨゴプレッソ売場でそれぞれ1万ウォンで販売される予定だ。

ヨップボトルは500mlの容量で価格は1万5000ウォンだ。2000個限定で販売され、サービスエリアならびに一部の売場を除外した全国のヨゴプレッソ売場で購入できる。
  • 毎経ドットコム_キム・ユンギョン記者 | (C) mk.co.kr
  • 入力 2014-07-03 10:21:07