モナミ、現代車とコラボ…コナ購入相談者に「限定版153ボールペン」贈呈


文具専門企業のモナミ(代表ソン・ハギョン)が現代自動車とのコラボレーションを通じ、「153コナスペシャルエディション」を発表したと27日明らかにした。

モナミは現代自動車が新たに披露した小型SUVコナ(KONA)の発売を記念し、153ボールペンを限定版として新たに製作した。モナミのヘリテージとコナの特別な感性を込めた「153コナスペシャルエディション」だ。

この製品は、コナの外装カラーを活用して設計されたのが特徴だ。セラミックブルー、ブルーラグーン、アシッドイエロー、テンジャリンコメットの4つのカラーを153ボールペンに着せた。0.7ミリのブラックインクが適用され、2つのカラーが1セットで提供される。

153コナスペシャルエディションは、来る27日から全国の現代自動車支店や代理店でコナの購入を相談するすべての顧客に贈呈される。モナミのマーケティング担当者は「グローバル企業である現代自動車とのコラボレーションは、さらに様々なルートから新しい顧客たちと出会う機会だ」とし「既存の顧客たちにも違った製品の経験を提供することができるように努力する予定」と伝えた。

一方で現代自動車から新しく発売されるコナ(KONA)は、デザイン、性能、燃費性、経済性など小型SUVの顧客が求めているすべての価値を込めた完成形SUVだ。クラス最高レベルの商品性で、発売前から業界の多くの注目を集めている。
  • 毎日経済 チェ・ヒョンジェ記者 | (C) mk.co.kr
  • 入力 2017-06-27 14:21:38