ロッテフード、「パウチ型パピコ」を発売


ロッテフードは、チューブ型アイスクリームである「パピコ」を安全キャップが付いたパウチの形で発売すると22日明らかにした。

この製品は、従来の濃厚なチョコレートの味は生かしながら、携帯性と安全性を高めたのが特徴だ。ココアにベルギーのチョコレートを加え、より濃厚で高級な味を感じることができる。

容量は160ミリリットルで、従来製品よりも多い。

幼児が誤って安全キャップを飲み込まないよう、キャップのサイズも大きくした。パク・スドン画伯のキャラクターを活用したパッケージデザインはそのままで、親近感を生かした。

1981年に発売したパピコは、有名CMソングとキャラクターで着実に愛されている製品だ。最近にロッテフードのSNSで、パピコブランドのプロモーションのために「パピコビーズアイス」と「パピコジュース」を披露したことで好評を得ていた。
  • 毎日経済 デジタルニュース局 ペ・ユンギョン記者 / 写真=ロッテフード | (C) mk.co.kr
  • 入力 2017-08-23 09:00:00