昨年、全世界の商品輸出で韓国が寄与した割合は4%、商品輸入での韓国の占有率は3%


昨年に全世界の商品輸出で韓国が寄与した割合は4%、商品の輸入で韓国の占有率は約3%だったことが分かった。

欧州連合(EU)の公式統計機関であるユーロスタート(Eurostat)によると、昨年に全世界の商品輸出で占有率が最も高かった国は中国(香港を除く)で17%を占め、EUは15.6%で2位に上がり、米国は13.6%で3位に記録された。日本は5.2%、韓国は4.0%だった。

全世界の商品輸入では米国が17.6%と最も比重が高く、EU14.8%、中国12.4%(香港を除く)でそれぞれ2位、3位を占めた。韓国は3.2%、日本は4.7%だった。
  • 毎日経済 ホ・ソユン編集部記者 / 写真=photopark.com | (C) mk.co.kr
  • 入力 2017-08-29 09:00:00