ギャラクシーS5、1ヶ月ぶりに全世界販売台数1100万台

韓国販売100万台を突破 

サムスン電子の主力スマートフォンであるギャラクシーS5が発売三ヶ月半ぶりに国内販売100万台を突破した。

18日、移動通信業界によると、ギャラクシーS5は前日開通基準販売量で100万台を超えた。去る3月27日の発売以来、三ヶ月半ぶりだ。今回の記録は、前作であるギャラクシーS4が3ヶ月を少し超えて100万台を販売したのと比較するとやや遅い方だ。ギャラクシーS5が発売された後、移動通信社の営業停止が相次いでいた余波と解釈される。

業界では、LG電子のG3など、競争スマートフォンが人気を得たことに比べれば悪くない成果だと見ている。

一方、海外販売は国内よりも順調なものと把握される。サムスン電子のシン・ジョンギュン代表は去る5月、ウォールストリートジャーナル(WSJ)とのインタビューで、ギャラクシーS5が1ヶ月ぶりに全世界で1100万台が販売されたと明らかにした。
  • 毎経ドットコム_キム・ヨンヨン記者 | (C) mk.co.kr
  • 入力 2014-07-18 11:32:39