トップ > 数字経済 > 企業 > 起亜自動車、新型ソレントにも超高張力鋼板拡大適用

起亜自動車、新型ソレントにも超高張力鋼板拡大適用

スポーツユーティリティ車両(SUV)に拡大適用されるのはソレントが初めて 

今年下半期発売される予定の新型ソレント(プロジェクト名UM)にも超高張力(AHSS)鋼板を拡大適用すると起亜車が22日明らかにした。

最近発売された新型ジェネシス、新型ソナタに続き超高張力鋼板がスポーツユーティリティ車両(SUV)に拡大適用されるのはソレントが初めてだ。 起亜自動車によると、新型ソレントは超高張力鋼板比率を53%適用して車体構造間の結合力を強化するために構造用接着剤を既存対比2倍以上拡大する計画だ。
  • 毎日経済_チェ・スファン記者 | (C) mk.co.kr
  • 入力 2014-07-22 17:27:56